FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | | page top↑
恩師

  
昨日、私は工事予定の現場に向かっていた。助手席には御客様でもあり、私の中学生の頃の恩師と一緒だった。なぜと中学の恩師と?皆様思われるかも知れませんが、今から3~4年前、会社の側のコンビで偶然に見かけ声を掛けてみたらやはり先生でした。先生も35年ぶり会うのに直ぐ分かっていただけた。やはり頭が悪く手の掛かった生徒は記憶に残っているのでしょう、しばし立ち話をし、名刺交換でその場は別れた。その後2~3ヶ月して私が事務所に居る時、突然尋ねて来られ、しばらく昔の話で盛り上がっていたら先生から御自宅をリフォームしたいと相談があり、内容を聞き見積もりを経て工事、竣工に至った。その後しばらくしてまた先生が事務所に来られ、今度は別荘のリフォームをしたいと言われ、先生と二人現地を見に行くことになった。別荘までは約1時間かかる…車中では私が中学生の頃の話で盛り上がった。話しの中で私は以前より先生に聞いてみたい事があり、今だと思い質問をぶつけてみた。私が「先生、先生は長い間教壇に立たれ、色々な生徒を見て来られたと思いますが、その中で出世する生徒は中学生の頃から分かりますか?分かるとしたらどういう生徒ですか?」と質問した。先生は暫く考えられていた、私は多分、頑張る人とか、友達から好かれる人とか、負けず嫌いな人と返って来ると思っていた。すると先生から一言「そうね・・・頭の良い子かな」と、そのご現場に着くまで車中での二人の会話は無かった。

* 追伸・・・中学2年生の1学期、進路指導での3者面談が有り、先生から私の母に志望高を聞かれ母が有名高校を言ったところ、先生が母に一言「今から勉強されても、もう無理です。」と…今思えばその時も一言で片付けられた、その場での母親の顔を思いだすと今でも笑えます。
          

今週の私の好きな詩 * ひとの世の幸不幸は、人と人が逢うことからはじまる、よき出逢いを。 

                               *(相田みつを作品集、ヨリ)

【2011/01/15 17:15】 | | | コメント(0) | page top↑
<<後悔はしたくない | ホーム | 提げ、ブリ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hirakitop.blog119.fc2.com/tb.php/122-525bd132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。