FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | | page top↑
老いたかな



ショッキングな情報が入った。それは私の楽しみであったテレビ番組の水戸黄門の打ち切りである。毎週月曜日、夜8時より1時間、色んな難題も印籠一つで解決し、最後には黄門様のい笑い声で一件落着。いつもの御決まりパターンである。だが私は小さい時、時代劇ほど嫌いなテレビ番組はなかった。笑いが無く、楽しく無く、見たくもなかった。だが今は亡き祖母は毎週決まってテレビの前に鎮座していた。違う番組を見ようものなら一喝の元、黄門様に替えられた。今はどうだ、私がテレビを見ていると娘がきて番組を変えている。お父さんが見ているんだから番組変えないでと言うと、娘はリモコンを持って何か操作している。「お父さん、録画しといたから9時から見たらいいよ」と平然と言った。その時私は思った。時代が時代なら娘にお父さんが見ているのだと言い、印籠でも見せて控えさせてやりたい。そういう意味でも水戸黄門が終わるのは寂しい。

* 追伸・・・ちなみに、家庭内では黄門様はお母さんで、息子が助さん、
             娘が角さんの地位であり私は多分、八兵だろう。

今週の私の好きな詩  * つまずいたって、いいじゃないか、人間だもの。 

                      * (相田みつを作品集、ヨリ)

【2012/03/21 09:47】 | | | コメント(0) | page top↑
<<娘もおだてりゃ、木に登る | ホーム | 夫婦の考える事>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hirakitop.blog119.fc2.com/tb.php/146-81320e7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。