FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | | page top↑
この親にしてこの子あり
画像 002

先日、妻が家計簿を付けていた。私も興味があり少し見せてもらった。色んな出費が記入され中には見ない方が良かったと…思われる私の出費も書かれていた。だがその記入されているなかに腑に落ちない内容の出費が書かれていた。私の末娘のこずかいの事だ。毎月、月末におこずかいとして2000円記入されていた。私はその内容と金額に心あたりがあり私が出費を入力しているパソコンを開き照らし合わせて見た。不安は的中していた。彼女は私からも毎月、15日におこずかいとして2000円受け取っていた。そうです娘は私と妻から、二重におこずかいをもらっていたのです。それが分かった私は、何気なく娘にお母さんからも毎月おこずかいもらっているの?と聞いてみた。すると娘は隠さずもらっている事を認めた。どうしてかと私が問うと娘は、お母さんからもらうおこずかいは友達と遊ぶ時に使い、お父さんからもらっているおこずかいは本とか買っているとの事。その時私は思った、月2000円では友達と十分に遊べない。参考書やノートなんかとうてい買えないと、その後妻にその時の内容を話し、おこずかいを上げてやろうと話した。すると妻の口から「どうりで本を買うお金があったんだ」と私を娘の部屋へ連れて行き、押入れを開けて見せた。何と押入れ一杯の漫画本…本は本でも漫画本を買っていたのだ。その後、娘の口から本を買うからおこずかいちょうだいの言葉は出なくなった。

追伸   * 私自身37年ほど前、まったく同じ事をした記憶がありま~す。


今週の私の好きな詩    * 考えてばかりいると、日がくれちゃうよ 。
                      
                     (相田みっを作品集、ヨリ)

【2009/05/11 10:12】 | | | コメント(0) | page top↑
<<ハッピーバースディ | ホーム | 時の流れ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://hirakitop.blog119.fc2.com/tb.php/81-b5625e45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。